寺子屋塾

自由とは自分の内側にある「感性」のこと(つぶやき考現学 No.21)

お問い合わせはこちら

自由とは自分の内側にある「感性」のこと(つぶやき考現学 No.21)

自由とは自分の内側にある「感性」のこと(つぶやき考現学 No.21)

2023/01/18

人はみな、何かの制約に不自由さを感じ、
自由にあこがれ自由を求める。
そして、枠がない自由を望むが、
そもそも枠がないなんてあるのだろうか。
 
人は誰も不自由な肉体を持ち、
いつかは必ず死ぬのだし、
どんなに時間やお金や能力があっても、
それが自由であるかどうかはわからない。
 
自由はだれかから一方的に
与えられるものではなく、
自分ひとりだけの自由もあり得ない。
 
どんな人生であっても、
どんな自分であっても、
それが与えられたものでなく、
自分の意志で選んだものと考えれば、
枠や制限や不自由の中に自由があり、
生きているいまこの瞬間の中にこそ、
無限の自由が存在する。
 
つまり、「自由」とは
「自(みずか)らに由(よ)る」もので、
「自(おのず)と存在する理由」であるなら、
まわりの人との関係の中で
自分が感じるままに
自ずと決まっていくものだろう。
 
だから、自由とは、
自分の外側に求めるのものでなく
自分の内側にある「感性」に他ならず、
誰もがもともと
もっているものなのだ。(1998.2.24)

※井上淳之典のつぶやき考現学 No.21

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
寺子屋塾に関連するイベント案内

1/22(日)『世界は贈与で満ちている』読書会 第6回

1/29(日) 未来デザイン考程ワンディセミナー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログのテーマ
月曜:今日の名言
火曜:生活デザイン、ヘルス関連
水曜:つぶやき考現学
木曜:未来デザイン、経営ゲーム、
   ファシリテーション関連
金曜:読書関連、本の紹介
土曜:教室1週間をふりかえって、らくだメソッド
   塾生のblog紹介など
日曜:古典研究(易経・仏典・論語など)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。